アーカイブ

2015年05月

大学教授「大学の講義は社会で役に立たない」

カテゴリ:
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 15:28:47.56 ID:ZNE2JSlO0.net

7396176b.jpg



アホか なんのための大学や
ならいかんでええな 専門のほうがいくぶん就職にやくたつだろ 要は大学いっちゃうやつは学歴ブームに流されたバカ

残業100時間休み無しでも社員はイキイキ ブラック企業とは違う「ハピネス企業」

カテゴリ:
1: 断崖式ニードロップ(静岡県)@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 13:31:53.67 ID:y3CMWrXo0●.net BE:218927532-PLT(13121) ポイント特典

www.dotup.org338431.jpg


sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
今回、「ブラック企業とハピネス企業の違いとは何か」というテーマで、
戦略的PRコンサルタントで放送作家の野呂エイシロウ氏と対談を行った。

鈴木 野呂さんにとっては、労働時間が長いことがブラック企業の定義ではないのですね。

野呂 そうです。僕自身、経営者でもあるけれど、1年で10日も休みを取らないです。
僕が付き合っている企業は、売り上げ20億円から数兆円の会社までありますが、売上高に関係なく、伸びていて勢いがある会社は、社長をはじめ社員が猛烈に働いています。

ある大企業の社長は猛烈に働くことで有名で、役員が社長をつかまえて打ち合わせできるのがタクシーの中だったりします。そういう会社は、現場の社員から経営陣まで本当に猛烈に働いています。社員は15分の時間も惜しんで、早歩きをし、昼食を取ることも少なく、トイレに行く時間も惜しむほど働いているけれど、実に楽しそうです。社長のことが好きで、役員のことが好きで、上司が好き、という雰囲気に満ちています。

鈴木 長時間労働だからブラック企業という、単純な見方ではいけないということですね。先ほど“ゆるい”会社とは付き合いたくない、というお話がありましたが、“ゆるい”会社とはどんな会社でしょうか?

野呂 登山でたとえてみましょう。登山コースが整備されている高尾山に登るのは誰でもでき、そこそこ楽しいでしょう。しかし、誰でも登れる山に登ったところで、大した喜びはないですよね。エベレストを目指すレベルになると、楽しいという要素が少なって、厳しさが増してきます。それでも登頂できれば最高の達成感が得られ、歴史にも名を残すことができます。

僕も多くの会社と付き合ってきましたが、“ゆるい”会社は一緒に仕事をしていても楽しくありません。もっと売り上げを伸ばそう、もっと楽しい仕事をしよう、もっと給料を上げていこう、という欲がないのです。つまり、欲がない会社は“ゆるく”なるのだと思います。そういう会社が、本当のブラック企業といえるでしょう。逆に、ハピネス企業はプロの集まりであり、厳しさがあります。だからこそ、自分たちが会社を維持しているという誇りを社員が感じていると思います。

http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_131951/

コンビニ「深夜バイト誰でもいいから来て!このままでは私が24時間営業に…」 求人広告が悲惨だと話題

カテゴリ:
1: アルゼンチンバックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/05/26(火) 19:29:45.01 ID:ymhyxr+R0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

5658c2e4.jpg



sssp://img.2ch.sc/ico/chibi_c.gif
http://www.froma.com/RQ38245797_ED1/

このまま人が増えなかったら、わたしが24時間営業になってしまう。

なんてうまいこと言ってる場合じゃない。深夜勤務は現在2名。とてもじゃないけど足りません。時給はあげたしセキュリティも万全。ヤンキーも集まりゃしない。難しいことは頼みません。品出しと簡単な接客をしてくれればいい。誰でもいいので助けてください。

勤務地  セブンイレブン 江東毛利一丁目店
勤務曜日・時間  22:00~翌6:00(時間応相談) 6:00~9:00/時給950円~ 〇週2日~OK!勤務日・時間帯は応相談!

接客・レジ・品出し・店内清掃などコンビニ業務全般。ご存知のとおり難しい仕事はありません。深夜は特に品出しがメイン。お客様も少ないので、忙しさとは無縁です。

深夜帯にご利用されるお客様はほんの少数。レジが混雑することもないし、クレームもほとんど起きません。品出しさえ終えればゆったりと過ごすことができますよ。

セキュリティ体制は万全!いまの時代、どのコンビニでも防犯システムは完備されています。治安も悪くないので、安心して働くことができますよ。

今のままでは、スタッフも(特に店長のわたし)24時間営業になってしまいます。わたしが過酷な労働で潰される前に1人でも多くの人に、深夜勤務に入ってもらいたいのです。

http://rocketnews24.com/2015/05/26/587197/

このページのトップヘ

見出し画像
×