カテゴリ

カテゴリ:【旧カテゴリ】田舎暮らし

お前らならこういう募集案内のとこ就職する?

カテゴリ:
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)18:56:23 ID:nnV

552434d3.jpg



場所は田舎(離島でそこそこ物は揃ってる)
総支給16万(そこから保険差し引き)
車、家(空き家)は無償で貸し出し可
一年単位で更新
その後市役所や企業に紹介という形で就職を斡旋

お前らならやる?

のんびりしたくて田舎に就職したら年収240万でした②

カテゴリ:

この記事は以下の記事の続きです:

66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)07:48:09 ID:EDI

70856615.jpg



>>64
人がほとんどいないよ
村が賑わうのは祭りくらいかな
春に観光客呼ぶために桜並木つくっても
誰もこない
村長御一行が今年も春がきましたねーって
ぼんやり行脚しておしまい

【ν速自作小屋部】自作小屋暮らししたいやつちょっと集合して こんな感じでいいの?【画像】

カテゴリ:
1: ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 19:20:37.84 ID:9jpvx1xA0.net BE:961799614-PLT(13001) ポイント特典

1f9ae66a.jpg



sssp://img.2ch.sc/ico/nacchi_face.gif
生活費は月3万―5万円 自作の小屋で暮らす若者たち
朝日新聞デジタル 4月11日(土)16時36分配信

自作の小屋で暮らす若者が千葉県内で相次いでいる。
郊外の手頃な土地を購入し、量販店で仕入れた建材でインターネットを見ながら自らで建築。普段の生活は井戸水を使い、電気も最低限の電流を契約する「エコ」な暮らしぶりだ。ネットでその輪も広がりつつある。

 九十九里浜にほど近い九十九里町作田。吉田克也さん(28)は一昨年11月に東京・世田谷から自転車でリヤカーを引いて移住してきた。

 ネットで検索して見つけた140平方メートルの空き地を45万円で購入。業者に依頼して井戸を掘り、最低電流の電気も引いた。

 テントで暮らしながら、近くのホームセンターで建材を買い、ネットに掲載された建築の方法を参考にして毎日少しずつ建設。約1カ月で4畳ワンルームの小屋を完成させた。ここまでの出費は計約90万円。

 普段の生活も質素だ。水道代は無料だが、電気代は月約400円。日々かかるのは食費がほとんどだが、家庭菜園で野菜を作ったり、近所から食料品を分けてもらったりも。締めて月3万~5万円ほどの出費だ。
「節約するつもりはないのだが」と吉田さん。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150411-00000026-asahi-soci
http://lpt.c.yimg.jp/im_siggdXxtXDPgcGmSSaRMu..eng---x600-y478-q90/amd/20150411-00000026-asahi-000-view.jpg

|・ω・`) ……なんかちょっと違う

このページのトップヘ

見出し画像
×